出羽海部屋御嶽海後援会ホームページ特設サイト
プロフィール
星取表
後援会入会案内
更新情報

七月場所終了しました

七月場所が終了しました
 
今場所御嶽海関は西の関脇へと番付を上げ11勝4敗と二桁での
勝ち越しを決めました。
 初日から白星を重ね、中日での勝ち越しはなりませんでしたが、10日目に
大関朝乃山関を快心の相撲で破り、勝ち越しを決めました。12日目には、
横綱白鵬関を土俵際の逆転で破り、優勝争いの行方を混とんとさせました。
13日目、14日目も白星を重ね、千秋楽は、優勝の鍵を握る土俵に立ちま
したが、照ノ富士関に立ち合いで出足を止められ、寄り切りで屈しました。
 五月場所が中止となり、一月場所後から約半年間、コロナ禍により部屋での
稽古のみとなりました。しかも、ご存知のように出羽海部屋は、関取が御嶽海
関一人のため、関取衆との実践的な稽古が詰めない状況で今場所に臨むこと
になりました。関取り自身も経験がないことで、不安も口にしていましたが、目
標としていた三役での二桁の白星を挙げました。そして、白星の中には、優勝
争いの先頭に立つ大関、横綱を破るものもあり、皆様の期待に応え、元気を
与える活躍であったと思います。優勝には届きませんでしたが、昨年の九月
場所以来の三賞(六度目の殊勲賞)に輝くことができました。
 次の九月場所は、皆様の期待がより大きくなるかと思います。コロナ禍により、
部屋での稽古が中心となる厳しい状況が続くことが予想されます。コロナ禍
で目標としていた大会が中止となった中高生に関取がおくったメッセージ「雲外
蒼天」、関取自身も今の状況の中、親方、部屋の力士などの皆さんと乗り切り、
九月には、晴れ晴れとした活躍ができればと思います。

後援会の会員の皆様方には、観戦ツアー等ができず、大変申し訳なく思います
が、今後も温かいご声援をお願いいたします。後援会といたしましても、皆様方
のご理解とご協力により、引き続き、関取、部屋の後押しを続けてまいります。
 
七月場所の取組結果
       ↓↓↓
      
星取表

 














 


このページの先頭へ
(c) Mitakeumi Booster Club All Rights Reserved.
このサイト内の全ての文章・画像・映像・等の無断転載を禁止しています。