本文へジャンプ
サイトマップ文字サイズ
文字縮小文字標準文字拡大
総務課地域振興課健康福祉課環境課木曽広域消防情報センター
現在位置:Topの中の木曽広域連合の中の史跡の中の大桑村の史跡から定勝寺

定勝寺

種別

社寺・仏閣

所在地

大桑村須原門前上

指定状況

重要文化財

史跡内容・保存状態

木曽三大寺の一つ。須原宿の京方の入口にある。臨済宗妙心寺派で山号を浄戒山といい寺伝によると永享2年(1430)に木曽親豊が創建したものという。山門・本堂・庫裡の3建造物が昭和27年に重要文化財に指定されている。本堂は禅宗寺院に多く見られる方丈形式になっている。桃山様式の代表的な建築とされている。

参考文献

歴史の道調査報告書


以上の史跡等に関する情報は、学術的調査に基づいた資料ではなく、ホームページ作成のために収集した情報です。情報内容には多少の差異が含まれる場合がありますのでご注意ください。


議会
例規集
休日在宅当番医情報(医師・歯科医師)
よくある質問(お問い合わせの際にご覧下さい)
お問い合わせ(メールによるお問い合わせはこちらから)
木曽広域連合 事務局
〒399-6101
長野県木曽郡木曽町日義4898-37
TEL : 0264-23-1050
FAX : 0264-23-1052
地域のまち・むらから(自治体リンク)
木祖村
木曽町
王滝村
上松町
大桑村
南木曽町
  
長野県
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護方針
Copyright(c)Kiso Wide Area Union All right reserved.