本文へジャンプ
サイトマップ文字サイズ
文字縮小文字標準文字拡大
総務課地域振興課健康福祉課環境課木曽広域消防情報センター
現在位置:Topの中の木曽広域連合の中の業務内容の中の健康福祉課の中の介護保険から居宅介護支援事業所の皆さんへ

居宅介護支援事業所のみなさんへ



木曽広域連合指定居宅介護支援事業所に係る申請書類について

 介護保険法の改正により、平成30年度から居宅介護支援事業所の指定権限が、都道府県から市町村に移譲されました。平成30年度以降に、新たに居宅介護支援事業所を開設する場合は、木曽広域連合の指定を受ける必要がありますので、必要な申請書類を提出してください。(指定更新をする場合も同様となります。)

 申請書類確認表
  (別添)居宅介護支援添付書類一覧

 指定申請書
  事業所の指定申請又は更新申請にあたって、この指定申請書に必要な添付書類を添えて提出してください。
  指定居宅介護支援事業所の指定の有効期間は6年間です。

  (第1号様式)指定申請書
  (第1-2号様式)更新指定申請書

  付表
  (付表)指定にかかる記載事項
  参考様式
  指定申請又は変更届を提出する際、必要に応じて添付してください。

  (参考様式1)従事者の勤務の体制及び勤務形態一覧表
  (参考様式2)管理者の経歴書
  (参考様式3)事業所の平面図
  (参考様式7)利用者からの苦情を処理するために講ずる措置
  (参考様式9)誓約書
  (参考様式10)介護支援専門員一覧表

 変更届
  指定居宅介護支援事業所について、法令で定める事項に変更があった場合は、変更があってから10日以内に、
  広域連合に変更届を提出してください。
  変更届の提出が必要な変更内容と添付書類については、添付書類一覧表をご確認ください。

  変更届一覧表
  変更申請添付書類一覧

  変更届
  (第2号様式)変更届出書

 廃止・休止・再開届
  事業を廃止・休止する際は、1か月前までに届出書の提出をしてください。
  また、事業を差異化した際は、10日以内に届出書の提出をお願いします。

  (第3号様式)廃止・休止・再開届出書

 介護給付費の算定にかかる届出
  新規指定申請又は実施中の事業について、介護給付費の算定に係る体制に変更があった場合に提出します。

  (別紙3-2)介護給付費算定届出書
  (別紙1-3)介護給付費の算定に係る体制等状況一覧表
  

  特定事業所加算やターミナルケアマネジメント加算を算定する事業所は、次の書類等もご提出ください

  (別紙10-2)特定事業所加算・ターミナルケアマネジメント加算に係る届出



 訪問介護(生活援助中心型)における基準回数超過ケアプランの届出
  こちらを参考に対象事例が発生した際は届け出てください。(Q&Aもご覧ください。
  
  訪問介護の生活援助中心型サービスにおける利用回数基準超ケアプラン届出書  

  ※生活援助中心型とは



 お問合せ先

 健康福祉課福祉係
 電話:0264-23-1050  FAX:0264-23-1052
現在位置:Topの中の木曽広域連合の中の業務内容の中の健康福祉課の中の介護保険から居宅介護支援事業所の皆さんへ

印刷用ページ
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護方針
Copyright(c)Kiso Regional Union All right reserved.