本文へジャンプ
サイトマップ文字サイズ
文字縮小文字標準文字拡大
総務課地域振興課健康福祉課環境課木曽広域消防情報センター
現在位置:Topの中の木曽広域連合の中の業務内容の中の健康福祉課の中の医療から急病時の対処方法

急病時の対処方法について

 急病・怪我の方が出た場合、どのように対処すべきか迷った時に参考として下さい。
以下の場合は、迷わず救急車を呼んでください。 ☎:119
〇呼吸をしていない。息がない。
〇脈がない。心臓が止まっている。
〇水没している。沈んでいる。
〇冷たくなっている。
〇呼びかけても、反応がない。
〇普通にしゃべれない。声が出せない。
〇顔色、唇、耳の色が悪い。冷や汗をかいている。



その他の症状で判断がつかない場合は、以下を参考にしてください。
     1.様子を見るか、医院・病院へ行くか、救急車を呼ぶかを冊子で判断したい場合

      → 「救急受診ガイド」 (大人用)

      → 「こどもの救急」 (1ヶ月~6歳児用)


     (参考)以下のリンクでも、同様の判断ができます。

       〇総務省消防庁:救急受診ガイドQ助
       http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/filedList9_6/kyukyu_app/kyukyu_app_web/index.html

       〇公益社団法人 日本小児科学会:こどもの救急
       http://www.kodomo-qq.jp



     2.冊子・ホームページを見ても判断がつかない場合
      
      ① かかりつけの医院・病院・主治医に電話等で相談してください。
        
         かかりつけ医に連絡ができない場合は、木曽病院にご相談ください。
         ☎:0264-22-2703(24時間 いつでも)
     

      ② 急患が「お子さん」の場合、「小児救急電話相談」で助言を受けることができます。
      
         長野県小児救急電話相談 ☎:局番なしの「#8000」 毎日午後7時~午後11
                            つながらない場合:☎:0263-34-8000

         … お子さんの夜間のケガや急病等の際、対処に戸惑う時や、医療機関を受診すべきかどうか
            判断が難しい時に、応急対処の方法や受診の要否等について 看護師などが助言を行いま
            す。
        
         ※ 電話での「相談」であるため、「診断」とは異なります。ご了承ください。


       ③ 木曽消防署に相談することもできます。 ☎:0264-22-0119


  担当・お問い合わせ先:健康福祉課 電話:0264-23-1050

現在位置:Topの中の木曽広域連合の中の業務内容の中の健康福祉課の中の医療から急病時の対処方法

Copyright(c)Kiso Regional Union All right reserved.