本文へジャンプ
サイトマップ文字サイズ
文字縮小文字標準文字拡大
総務課地域振興課健康福祉課環境課木曽広域消防情報センター
現在位置:Topの中の木曽広域連合の中の業務内容の中の広域消防からホテル・旅館等に係る表示制度について

ホテル・旅館等に係る適マーク表示制度について

                                      平成28年4月11日掲載

適マーク制度とは

「適マーク制度」は、宿泊施設からの申請に基づいて、消防機関が審査した結果、消防法令のほか、重要な建築構造等に関する基準に適合していると認められた建物に対し、「適マーク」を交付する制度です。
平成24年5月に、広島県福山市のホテルで7名が死亡、3名が負傷する重大火災が発生したことにより、平成15年9月30日に廃止した「防火基準適合表示制度(旧適マーク制度)」の仕組みを再構築し、平成26年4月から新たな「防火対象物に係る表示制度」の運用が開始されました。
宿泊施設が「適マーク」を掲出することにより、建物の安全・安心に関する情報を利用者に提供することが可能となります。

適マークの種類


消防機関が審査した結果、表示基準に適合していると
認められた場合は、「適マーク(銀)」が交付されます。
銀マーク
3年間継続して表示基準に適合していると認められた場
合は、「適マーク(金)」が交付されます。
金マーク


表示制度の対象となる建物

地上3階建て以上で収容人員が30人以上のホテル・旅館等(複合用途の建物内にホテル・旅館等がある場合を含む。)が対象です。

表示制度の対象とならない2階以下または収容人員30人未満のホテル・旅館等は「表示制度対象外施設申請」を行い、表示基準に適合していることが認められた場合、「表示制度対象外施設」である旨の通知を受けることができます。

適マーク交付ホテル・旅館

                      平成27年8月1日現在
名   称所  在  地交付年月日有効期限適マーク
の種類
木曽駒高原ホテル木曽町新開126-1H27.8.1H28.7.31銀マーク
ホテル木曽路南木曽町吾妻2278H27.8.1H28.7.31銀マーク



申請について

申請書の受付期間は、毎年6月からとなります。新築と再交付は、随時受付しますので、お近くの消防署(分署)へご相談ください。

申請書類はこちらからダウンロードできます。

 表示マーク交付(更新)申請書(Word形式)


 表示制度対象外施設申請書(Word形式)


参 考 「総務省消防庁ホームページ」

 こちらをクリックしてください→    総務省消防庁ホームページへ  


問い合わせ先

木曽広域消防本部予防係 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島3737

電話 24-3119  木曽広域連合IP電話は、 **24-3119
休日在宅当番医情報(医師・歯科医師)
例規集
正副連合長会
議会
よくある質問(お問い合わせの際にご覧下さい)
お問い合わせ(メールによるお問い合わせはこちらから)
木曽広域連合 事務局
〒399-6101
長野県木曽郡木曽町日義4898-37
TEL : 0264-23-1050
FAX : 0264-23-1052
地域のまち・むらから(自治体リンク)
木祖村
木曽町
王滝村
上松町
大桑村
南木曽町
  
長野県
サイトマップ | 利用規約 | 個人情報保護方針
Copyright(c)Kiso Wide Area Union All right reserved.