御嶽神社例大祭(王滝村)

御嶽神社例大祭(王滝村)
実施団体 御嶽神社
行事実施時期 7月27・28日
文化財指定
開催場所 王滝村 御嶽神社里宮 御嶽神社八幡堂
参考URL http://www.ontake.jp/

概要

通常は御嶽神社里宮に祀られている御嶽の神様が、年に一度、御神輿(おみこし)に乗って、村の中心にある八幡堂へ下りて来られます。
毎年7月27日の夜、八幡堂では中学生による巫女舞いや、楽人による三剣の舞などの伝統的な神楽が奉納され、八幡堂の周りには、ところ狭しと村民有志による模擬店が軒を並べ、村総出の大切な「村まつり」として親しまれています。

行事の起源

西暦1300年頃(口伝)
由来:御嶽山の雄大な山容は、人の心を魅了し、ついに神仏を祭祀する崇拝の念となって現れたとされる。