English | 中文簡体 | 中文繁體 | 한국어
文字サイズ変更
文字拡大文字標準文字縮小
温泉・宿泊グルメ・お土産遊ぶ歴史・文化体験する観光案内
現在位置:Topの中の木曽路.comの中の木曽路の魅力の中の木曽路の魅力(宿場)から上松宿

上松宿 ‐あげまつじゅく‐

上松宿

上松宿の延長は5町31間。上松宿から次の須原宿までは3里9町と、木曽路の中では一番長い宿間となっています。
上松宿も他の木曽の宿駅と同様に16世紀に成立し、その後慶長6年(1601)に中山道宿駅として指定されています。

上松宿は昔から木曽ヒノキの集散地として栄えてきた宿場町です。

現在の状況

上松宿木曽の桟

上松宿は戦後何度も大火に見舞われましたが、幸いに上町だけが焼失をまぬがれ江戸時代の面影を残しています。
寝覚の旧立場茶屋である多瀬屋の建物は、当時の外観を保ちながら現在も民宿として使用されています。

北端の木曽川沿いには、街道きっての難所「木曽の桟」の石積が残され在りし日の面影を伝えています。

この宿場町の見どころ
観光
寝覚の床小野の滝
史跡・社寺
木曽の桟諏訪神社
温泉・宿泊
宿泊
ホテル 三十里ねざめホテルわらび荘
 

所在地

長野県木曽郡上松町


より大きな地図で 木曽路地図 を表示

中山道 木曽路 十一宿場

贄川宿奈良井宿藪原宿宮ノ越宿
贄川宿奈良井宿原宿宮ノ越宿
福島宿上松宿須原宿野尻宿
福島宿上松宿須原宿野尻宿
三留野宿妻籠宿馬籠宿
三留野宿妻籠宿馬籠宿